オードリー若林・サイコの噂と人見知りを検証!

スポンサーリンク

オードリー若林のサイコパス噂の真相

みなさんは、オードリーの若林正恭さんについて、サイコパスの噂を耳にしたことがありますか?この噂がどのように広まり、真相はどうなのか?今回は、オードリー若林さんにまつわるサイコパスの噂について詳しく調べてみました。

若林さんのプロフィール

本名:若林正恭(わかばやしまさやす)生年月日:1978年9月20日、東京都中央区出身。身長:169センチ、東洋大学文学部卒業。

相方の春日さんとは中学2年生の時のクラスメイト。若林さんの前の席が春日さんだったことから仲が良くなり、高校・大学卒業後、2000年にコンビを結成しました。

衝撃エピソードが噂の発端?

オードリー若林のサイコパス噂が広まった最初のきっかけは、彼の衝撃的なエピソードです。あるテレビ番組で若林さんが披露した、過去の話題が話題になりました。

・学生の頃、前の席に座る春日さんが邪魔で黒板が見えず、腹が立ったので髪を毎日ちょっとずつ切った。

・中高6年間皆勤賞だった春日さんを遅刻させるために、友達たちと朝待ち伏せて校門近くでタックルをした。春日さんはみんなを引き摺って何とか間に合っていた。

・「どんなことがあっても死なない」と答えた春日さんにイラっときて、翌日、若林さんは友達と一緒にバイト帰りの春日さんを「駐車場で車で待機して、轢いたんです」。春日さんはかわして無傷。

・ストレス発散方法は、靴下を壁に投げつける・一人ジェンガで遊び最後は蹴散らして終了。

・美術の授業で春日さんの絵が完成する間際に「それ破っていい?」と聞き、「やれるもんならな」と言われたため、躊躇わず破いた。

・誕生日を祝う理由がわからず「誕生日 なぜ祝う」で検索し、その結果を見て「みんな平等なのに自分だけ祝われるのはおかしい」と思い知り合いの作家さんに辞退を申し入れたら「生意気だよ」と言われた。

・漫才の舞台登場前に春日のズボンのチャックを下ろす。

これでも一部です。若林さん凄いですね(笑い)

相方・春日俊彰との関係

若林さんは、コンビも夫婦も「仲が良い」ことがよしとされる時代を「クソだと思う」と。❞仲良しで良かったね❞が正義な時代がとても嫌らしいです。

「コンビも仲良けりゃ、ほのぼの。お笑いコンビも。夫婦も仲良けりゃ。クソだよね、本当に。」

これに春日さんが「それは時代のせいなのか分からないけど(笑)」と返すと

「俺がクソだと思うだけだよ、それをほのぼのしてるって言って、よしとする時代。全部、そうなるぞ。スターバックス行って、プロテイン飲んでジム行って、アメリカの真似して、全員。」

こんな風に持論を語っていました。

要するに、コンビに仲良しを求めるなという感じですかね。若林さんの考えが少し特殊であるだけで、春日さんとの信頼関係はちゃんとしてるとの事かと思いました。

芸能界での友達は?

一見若林さんは優しそうで、親しみやすい雰囲気ですが交友関係はどうなのでしょう。

それについてですが、とあるテレビ番組で友達の定義を聞かれた時。若林さんは

「俺は風邪ひいた時にスポーツドリンクを玄関まで持ってきたら友達って決めてるんですよ」と友達の定義をあげ

「(友人は)2人ですね。テレビマンの人1人と、後、どきどきキャンプの佐藤満春と。あと、山里亮太は持ってきてくれないと思うんだよね。スポドリ」と述べました。

「春日(俊彰)さんは友達ではないんですか?」と問われると

「全然、友達じゃないよ、あいつ!いつか俺は引きずり降ろしてやろうと思って。俺は何とかもう1回浮気炎上させることができないかなと思ってる」と答え笑いを誘っていました。

先輩・はなわさんとのエピソード

オードリーが売れなかったころ、はなわの自宅に集まり、3人で朝まで語り尽くしていたことがあったそう。

その事にまつわるエピソードをはなわさんは自身のラジオ番組でこう語っています。

「『いつか冠番組をやろう』なんていう夢を書いた紙を、先日若林が見つけたらしいのですが、ほんと恥ずかし過ぎる青春です(笑)ただ、実際にその夢を叶えてるオードリーは本当に凄い。後輩ながら尊敬します。」

「前にもブログに載せましたが当時のこの写真を見ると、ほんとに若林の目が怖い(笑)そして、春日は初々しくてやたらかわいいです」「よくこの2人が売れたよなぁ。といつも思います」

と当時を懐かしむと共に、後輩の活躍を喜んでいました。(写真ははなわさんのブログで見る事ができます)

モヒカン春日

また、はなわさんのブログにはモヒカン・パンクな春日さんの写真も。

これは当時、若林さんから「春日を面白くしたい」と相談され緊急会議を開いた結果❞パンクキャラでいこう!❞と決定し、急遽春日さんをモヒカンにした時の写真です。しかし、次の日春日さんは「自分のどこを探してもパンクの部分が一つもない」ことを理由に、「パンクキャラをやめたい」とはなわに電話してきて、計画は流れたのだとか。

はなはさんはその当時を懐かしみながら

「そんな春日が今やテレビでは欠かせない大人気のタレントさんになっています。人間どうなるかほんとにわかりません。でもよく考えると、やっぱりその当時から若林は『あいつは実は凄いんです。』春日を信じていました。きっと2人にしかわからない絆があるんです。」と後輩を語っていました。

スポンサーリンク

若林正恭・人見知りだった過去

2009年の「アメトーーク」で若林さんが持ち込んだ企画が「人見知り芸人」でした。

その他の芸人さん含め、様々なエピソードが話され番組は盛り上がっており、次は普段の姿を見てみようとコーナーが移動し、楽屋に隠しカメラを仕込んでいたので見てみよう!と。

楽屋の様子を隠し撮りされた映像に映っていたのは、スタッフさんとほとんど何も話せず。かと言って話しかけて欲しい訳でもなく、次第に居心地が悪くなった若林さんは何と、ペットボトルのラベルを熟読するという衝撃的な行動を取っていました。

この姿にはみんな大爆笑でしたね。

人見知りの克服方法

若林さんが挑戦した克服方法は以下です。

・「毎日ガールズバーに通うこと」

知らない女の子が15分おきに入れ替わるシステムはとても役に立ったそうです。また「1セット」という1時間未満の時間制も緊張を和らげ、人見知りの克服に貢献してくれました。

・「MCをやっておばさんタレントとかの懐に入るのを毎日やってきたから、そりゃあ人見知りも直るよね」

これは納得の一言です。様々な年上の女性タレントさんと絡むのも大変だったと思いますが、確かに、鍛えられて強くならざるを得ない状況を作るのも一手です。

本も出版

若林さんは4冊エッセイ本を出しています。その中でも、個人的になってしまいますが「社会人大学 人見知り学部 卒業見込み」がおすすめです。エッセイだから気軽に読めるし、思春期の子にもお勧めできる一冊ですし、社会に出ている人も読んでみて欲しいなぁ、と思いました。宜しければ検索してみてくださいね。

スポンサーリンク

オードリー若林・サイコな噂と人見知り

今回はオードリーの若林正恭さんの噂から出版したエッセイまで取り上げてみました。春日俊彰さんとの仲にも信頼があって、その上で❞我が道を行く❞若林さん。学生時代から魅力的なエピソードがたくさんありました。

また、テレビ番組やラジオ番組での活躍も話題となっており、彼らの今後の活躍が期待されています。

二人がこれからも芸能界で輝く姿を、末永く見て笑っていきたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました