河本がしゃべらない!?その意外な理由とポンコツエピ5選

河本がしゃべらない!?その意外な理由とポンコツエピ5選をお届けします!

みなさん、ウエストランドの河本ってどんな人だと思いますか?実は、一緒にテレビを見ていても、なかなかしゃべらないんです。その理由について5つのエピソードをご紹介します。

また、ポンコツの要因ともいえる過去のエピソードや炎上騒動、漫才の裏話などもピックアップ!これを読むことで、河本の魅力がさらに分かってくるはずです。

興味が湧いたら、ぜひ続きも読んでみてくださいね!河本の意外な一面があなたの関心を満たすこと間違いなしです。

スポンサーリンク

相方にしゃべるなと言われる理由

相方にしゃべるなと言われる理由として、以下のようなケースが考えられます。

-まったくネタを書かない:

何度言っても書かないし、なんならネタ合わせも大嫌い。

-声が小さい:

たまに何を言ってるかわからない

-でも緊張はする:

2020年のM1グランプリ大会で緊張しまくり7回も噛んでしまった。結果は10組中9位。

 

上記の事で相方の井口さんはかなりの不満を持ってしまい「しゃべるな!」と怒ったそうです。さすがに反省したのか、最後にあげたM1の惨事のあと河本さんはもの凄く反省したらしいです。

過去の失敗で河本さんが頑張ったこと

7回噛んでM1を敗退した2020年。しかし2022年のM1グランプリでは見事に優勝。河本さんは優勝の瞬間から号泣していて、視聴者が男泣きに驚き感動を覚えたいる中、相方の井口さんは「こんなにセリフ少なくてネタ飛ばしたヤツが大号泣してるんで、腹立ちますね」とツッコみ会場は笑いに包まれていました。

河本のポンコツエピソード5選‼

河本さんには笑えるポンコツエピソードがたくさんある。その中で特に話題となったエピソードを5つ紹介したいと思います。

事務所の社長を襲いかけた

 

ウエストランドの所属事務所は爆笑問題の太田光さんの奥様・太田光代さんが社長です。そのタイタンの飲み会で、酔ってしまった太田光代さんにベットまで運ぶようにお願いされた時、お姫様だっこで運んであげたまでは良いのですがあろうことか、そのまま覆いかぶさってしまい慌てたマネージャーに止められ事なきを得ました。この事が原因で光代さんがいる飲み会には行けなくなってしまったそうです。

ギャラは折半

売れない頃はギャラは少ないもの、これはお笑い界含め芸能界では当たり前です。しかし当時、河本さんは爆笑問題のCMに出演していて20万の破格のギャラが入ったそう。しかしこの頃から河本さんは井口さんだけが売れると踏んでこのギャラを折半にしたそう。それらの読みは当たり、井口さんのピンの仕事が増えた今でもギャラは折半まま、現在は楽してます、と語っています。

酒癖が悪い

河本さんはお酒が大好き。隙あらば飲みに行くほど大好き、ですが、なんせ酒癖が悪い、んだとか。ある日はお金もないのにタクシーに乗り、寝ている彼女を起こして代金を払わせたり、ある時は毎日飲み歩いていて奥さんが怒って実家に帰ってしまったとか。その他にもホテルでアルバイトしていた時、業務中にお酒を飲み酔ってしまいベットで寝てしまったとか、先に書いた社長を抱こうとした時もだいぶ酔っていました。その酒癖のせいで、なにを書き込むか分からなく危険だからSNS全般禁止令が出ているそうです。

嘘をよくつく

また河本さんはどうでもよい嘘や訳のわからない嘘をよくつくそうです。どんな嘘をついていたかというと

・サッカー部で全裸で野球をやって退学になった(退学は嘘)

・プールの水をポンプでグラウンドにまいて停学(水はまいたが停学は嘘)

・成績は学年最下位(下位ではあったが最下位は嘘)

・他校と抗争になり車が爆発する大騒ぎになった(実際は野次馬として見てただけで参加は嘘)

・寿司屋のバイト時代、冷凍マグロで殴ってきた先輩にムカついて、勝どき橋から川に落とし振り返らずに帰った(本当はもっと浅い川で一緒に帰った)

こんな感じ。別に嘘をつかなくていい内容な気もしますが、なにかのプライドなんでしょうか。

このエピソードを披露した「しくじり先生」では、井口さんが本当の河本さんを暴露。井口さんが知っている河本さんは「中学時代、吹奏楽の強豪校でパーカッションを演奏していた」「子煩悩で娘を溺愛している」で、結果普通にいいヤツだと話すと、聞いていた生徒たちから「普通にそれでいい」「そっちの方がおもしろい」などの声があがった。

どうやら嘘を話すきっかになったのは「芸人になって自分が❞普通のやつ❞だと気づいたからではないかと分析。番組ではさんざん色んなことを指摘され「こんなにエグられるとは思いませんでした・・」と語っていました。

子供の学資保険を使い込んだ

M1の優勝賞金の使い道を聞かれてこう答えていて、周りをドン引きさせてました。

スポンサーリンク

ウエストランド河本の意外な一面もご紹介

ウエストランド河本の意外な一面を知って驚くこと間違いなし。その一面とは、料理が得意で意外と家庭的だということ。

また、仕事の合間に野球観戦を楽しむ趣味も持っていて、普段の姿とは違った素顔が垣間見える。

家族思いの素顔とは

家族思いの素顔を公開しましょう。子供の運動会に参加して、一緒に応援する姿。

また、娘の誕生日にはサプライズでケーキを用意し、家族みんなでお祝い。

日頃の仕事が忙しくても、家族のために時間を作る努力は怠らない。

その姿は、普段の仕事中の姿とは全く違い、家族愛にあふれた素顔になっている。

プライベートでの趣味

プライベートでは、映画鑑賞や野球観戦が大好きで、そのほかにも読書や音楽鑑賞が趣味だという。映画は話題作から昔の名作まで幅広く楽しみ、特に日本映画に造詣が深く、詳しいエピソードも披露することがある。野球は高校時代からの熱烈なファンで、観戦を楽しむだけでなく、実際にプレーすることもある。読書や音楽鑑賞は、長時間移動や仕事の合間にリラックスするために欠かせないもので、自分をリフレッシュさせている。

よく行く東京のおすすめスポット

東京でのおすすめスポットとしては、映画や音楽の薀蓄を語れるバーがあるエリアや、静かで落ち着いた雰囲気のカフェが立ち並ぶ街などが挙げられる。また、野球観戦が好きなため、東京ドームや神宮球場などの球場にも足繁く通っている。せわしない日常を忘れさせる緑豊かな公園もお気に入りで、休日には家族と一緒にピクニックや散歩を楽しんでいる。そんなプライベートの過ごし方が、お笑いの仕事にも活きているのだろう。

漫才では見せない真面目な一面

漫才ではユーモラスなキャラクターが印象的だが、真面目な一面も持ち合わせている。仕事に対する姿勢や人間関係を大切にし、芸人仲間や番組スタッフとのコミュニケーションにも気を配っている。また、自分の持ちネタを磨くために日々練習に励み、新しいネタの取り組みも怠らない。その姿勢が、数々のテレビ番組やライブで高評価を受ける理由の一つだろう。

スポンサーリンク

まとめ:河本の魅力とポンコツエピソード5選を振り返る

以上、河本の魅力やポンコツエピソードを振り返ってきました。プライベートでの趣味や東京のおすすめスポット、漫才では見せない真面目な一面など、多彩な顔を持つ彼の魅力を改めて感じることができるでしょう。これからも様々なメディアで活躍する彼の活動に注目してくださいね。また、更に詳しいエピソードや最新情報は公式SNSやブログでチェックすることができますので、ぜひフォローしてお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました