マキタスポーツの魅力とは?あらゆるジャンルで開花した才能も検証!

スポンサーリンク

マキタスポーツの若き日の魅力を掘り下げる

マキタスポーツは、現在までテレビやドラマに出演しているお笑い芸人であり俳優です。彼の若き日には数々の魅力が隠されています。本記事では、彼の芸能界デビューのきっかけや東京での大学生活、映画出演や音楽シーンでの活動など、マキタスポーツの若い頃の魅力を探ります。

マキタスポーツのプロフィールと芸能界入りするきっかけ

マキタスポーツ・本名:槙田 雄司 1970円1月25日 山梨県山梨市出身、国士舘大学卒業。

芸名はご両親が山梨で経営していたスポーツ用品店「マキタスポーツ」から。そのご実家も2014年に取り壊され、2015年に自身のSMSで寂しさを綴っています。

就職から芸人を目指すまで

大学卒業後はお金を貯めるために山梨に戻り、親戚が経営していたバーガーショップに就職し副店長をしていましたが、半年で退職しフリーター生活をしていたそう。

その後「大好きだった音楽やお笑いの世界で勝負してみたい」と思い芸人になる事を目指して上京。

「バンドで漫才」をやるためにバンドを結成しましたが、メンバーが「なんで漫才やらなきゃいけなんだ?」ってなってすぐに解散したたようです。

そして28歳ので浅草キッド主催の「浅草お兄さん会」でデビュー。初出演なのに晴れて5代目チャンピオンの座に輝きました。

スポンサーリンク

マキタスポーツは「才能が渋滞してる」

そう言っていたのは浅草キッド・水道橋博士。

その言葉の通りマキタスポーツさんは、若い頃から現在まで多種多様な活動を行っています。テレビ出演、イベント出演、ラジオ番組、ドラマ出演、舞台出演などを振り返ることで、彼の幅広い才能が垣間見ることができると思います。

剣道の腕前

実家のスポーツ用品店に竹刀が売っていて、隣町から買いに来るお客様が度々いらっしゃったそう。接客をしていた母親が剣道は教育によいと気付いたようで、わんぱくで相当手を焼いていたマキタスポーツさんに「剣道やるか?」と聞いたところ、本人は覚えていないけど「やる」と答えたようで始ました。

しかし住んでいた町に剣道場は無く、小学校時代は剣道はマイナーなんだと寂しく思ったそう。

その後、中学で郡大会で個人優勝し中学で表彰。高校1年の県大会・学年別個人戦で準優勝し、高校2年時に“かいじ国体”という地元開催の国体の強化選手にも選ばれました。

 

お笑い芸人として

東京に出てきた当時はお笑いや音楽をやっていけたらいいな、なんて考えていたそう。しかし「バンド漫才」も空中分解し初舞台で優勝をしたことで、お笑いに絞って活動を続ける事を決めました。

この優勝を機に最初はハチミツ二郎さんと事務所を立ち上げましたが2年で解散し事務所をたたみます。その後フリーで活動をしていましたが、浅草キッドさんの紹介で「オフィス北野」に所属しました。

おのまねの才能の開花

得意のものまねで活動を始めたマキタスポーツさんは、クオリティの高いものまねやパロディソングを得意としています。ものまねのレパートリーは一部ですが以下です。

・矢沢永吉

・長渕剛

・桑田佳祐

・桜井和寿

・森山直太朗

・スピッツ

・奥田民生

・加山雄三

・サンボマスター

などなど、凄いですね!

当時2005年に雑誌『SPA!』の「エッジな人々」に取り上げられるなど、早くからその才能に注目が集まっていました。

音楽の才能

上記で公開したものまねのレパートリーでも分かるように、成功しているものまねタレントさんたちは歌が上手いのが絶対条件です。例にも漏れずマキタスポーツさんの歌唱力は素晴らしいんです。

2012年の「歌が上手い王座決定戦スペシャル」で尾崎紀世彦さんの「また逢う日まで」を見事に歌い上げ、あのアンミカさんを押え優勝を勝ち取っています。

ヒット曲を分析する能力

2012年に『中居正広の金曜日のスマたちへ』へ音楽研究科として出演したた時のこと。

過去30年間のヒット曲を分析し編み出した「ヒット曲の法則」を語りました。 万人が好むコード進行やオリジナリティを調べ上げ、それに基づいて手がけた楽曲『十年目のプロポーズ』はレコチョクランキング(デイリー)で10位にランクインしたと法則が正しいことを自ら実証したのでした。世の中にはカノン進行を代表によく似たメロディがこんなにもあります。そして似通ったコード進行やリズムが「パクリ」と言われるのはメロディーが似た時だけであるのは何故か?ということに着目し人々にはもっと深入りして楽曲を聴いてほしいと話していました

レキシと江東区の歌

アーティストのレキシさんとは親交があり、一時期は双子なのかと話題になったことも。これについたは血縁関係はなく顔が似ているだけだったようですが。

そんなレキシさんとは2015年の「タモリ倶楽部」に出演され、「23区で唯一歌のない町!? 江東区の区歌を勝手に作ろう」というテーマのもと、タモリさんと3人で「江東区歌」(非公式)を作成、演奏しました。歌詞には「ゆりかもめ」と「南砂」のフレーズも出ていて、これを聞いた江東区在住の視聴者からは「正式な区歌に採用して欲しい」「『ミュージックステーション』で演奏を」など、公認して欲しいという旨の声が多く寄せられていました。

スポンサーリンク

数々のドラマ・映画に出演!マキタスポーツと俳優業

マキタスポーツさんはドラマや映画出演もしており、昔からその活動の幅を広げていました。彼が出演した映画は話題となり、彼の才能をさらに多くの人に知らしめることに。映画での経験は、彼の芸能活動において大変貴重なものであり、今後の活動にも大きな影響を与えたことでしょう。

話題になったドラマ出演の数々

NHKドラマ

大河ドラマ

・おんな城主 直虎(2017年) – モグラ 役

・いだてん~東京オリンピック噺~(2019年) – 牢名主 役

NHK連続テレビ小説

・あまちゃん(2013年)「橋幸夫」歌謡ショーの司会者 役

・花とアン(2014年)本多正平 役

・エール(2020年)畠山 役

民法ドラマ

・HERO 第8話(2014年9月1日、フジテレビ) 関刑事 役

・地獄先生ぬ~べ~(2014年10月11日 – 12月13日、日本テレビ) 童守寺和尚 役

・闇金ウシジマくん(毎日放送) 村井 役

・中学聖日記(2018年10月9日 – 12月18日、TBSテレビ) 上布茂 役[

・きのう何食べた?(2019年4月6日 – 6月29日、テレビ東京)・正月スペシャル2020(2020年1月1日)三宅祐 役

・七人の秘書(2020年10月22日 – 12月10日、テレビ朝日)・スペシャル(2022年10月2日)望月一男 役

・エルピス‐希望、あるいは災い‐第8、第9話(2022年12月12日、19日)佐伯編集長 役

・この素晴らしき世界(2023年7月20日 – 9月14日、フジテレビ)・特別編(2023年9月21日)浜岡陽一 役

・ハイエナ(2023年10月20日〈予定〉 – 、テレビ東京) 岩澤謙吉 役[

映画出演

・苦役列車 高橋岩男 役 第55回ブルーリボン賞新人賞、第22回東スポ映画大賞新人賞を受賞

・闇金ウシジマくんpart1~4 村井 役

・さんかく窓の外側は夜 非浦松男 役

・劇場版 きのう何食べた? 三宅裕 役

・前科者 鈴木充 役

・MONDAY/このタイムループ、上司に気付かせないと終わらない 永久茂 役

・ミンナのウタ 権田 役

・ゴールデンカムイ 後藤竹千代 役

こちらも一部抜粋ですが、ドラマも映画も年に数本は出演されていますし、2024年に公開予定のゴールデンカムイも後藤竹千代役で出演されます。このキャラクターは、序盤で物語の根幹にかかわる情報を杉本佐一にもたらす人物で、重要な人物です。今から楽しみですね。

作家として

マキタスポーツさんは7冊本を出していて、その7冊目「雌伏三十年」で文藝春秋社から小説家としてデビューしました。

自伝小説で、山梨から野望を抱いて上京した青年が、厳しい現実に苦悩しもがいても生きていくサブカル青春漂流記。

評判はどうでしょうか?

「AMAZONのレビューより

リバティさん 評価★★★★★

『マキタスポーツ氏のもがいている時代の物語。

女性に対するやせ我慢的なかっこつけなど惹きこまれる描写が多い。

山梨から出てきて上手くいかない日々なのだろうけど、苦しみだけでなく人生を楽しみながら目の前のことを日常として過ごしている日々の描写は臨場感ある。

著者の今の姿を知っているから安心して読める部分はあるけど、一人の若者の成長物語として決して順調ではないリアルな世界が迫ってくる』」

大変レビューの上手な方です。まだ未読な方はこの機会にいかがですか?

スポンサーリンク

まとめ:マキタスポーツの才能が凄い

この記事でマキタスポーツさんの幅広い活躍や魅力を振り返りました。彼がこれからも最前線で活躍し続けることは間違いありません。今後もマキタスポーツから目が離せないことでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました